横浜アンデパンダン展2019

あけましておめでとうございます。

2019年一発目は、2年前に「点滅+舞踏リュス」として出演した『横浜アンデパンダン展2019』でした。

毎年出演されていた点滅さんが日程が合わず、私にバトンが回ってくるという光栄を仰せつかりました✨

点滅さんの顔を潰さぬよう、ちゃんと舞踏をやろう・・・と思いましたが、やっぱり「ソらと晴れ女」になりました(笑)。

結果的に会場は大カオス(笑)、お客さまやクライアントさまには喜んでいただくこととなり良かったです!

今回テーマとしたのは”日常”です。

タイトルは「◯△□」。

仙厓という人の禅画からとっています。

何を現しているかというと、宇宙からおでんまで色々と説があるらしい。

つまり全てを含む・・・そして考えろ、感じろ、ということですね(あまり本気にしないで下さいw)。

私は常々、日常が一番カオスだと思っています。

ちょっと街に出て観察しただけでも、人間て本当にいろんな行動をします。

私にはまるで、目には見えない”存在”が人間を玩具みたいにして遊んでるんじゃないかな、と思えるような瞬間が多々あります。

「え、今なんでこんなことした自分?」て時、ありますよね?

その謎解きから入り、仙厓さんに想いを馳せ、日常に遊んでみた・・

何か、そんなようなことを踊りにしてみたかった作品です。

音楽(ホーメイ・イギル・口琴ほか)はcompany vivivivi!で三茶de大道芸にもご出演いだだいた尾引浩志さん。

尾引さんの音は本当に素晴らしいです!

外だとどこまでも響いて行きそうな、癒されるような、威圧されるような、まるで登山に行って山の奥に行けば行くほど味わう感じ・・・わかるかな?笑

今回の成功は尾引さん無しではあり得ませんでした!

そして、愛すべき舞踏チームは三好由貴さん(右)と強口真裕佳さん(左)。

お二人とも点滅さんに共に舞踏を習っている仲間です。

このお二人もすごくセンスのある方で、私の目論んでいたカオスが見事に立ち上がったのではないかと思います!拙い構成案にも関わらずついて来て、膨らませて、独自に存在して楽しんでくれて、本当に感謝しかありません✨✨

控え室でのオフショット〜♪

そして、写真や動画を撮影してくれたカヤックさん。

彼は同じ駅に住む地元の友達です(笑)。

映画監督でもあります。動画撮影のため固定1台の他、臨場感を出すためハンディで私たちと一緒になって走り回ってくれました(笑)。

写真は動画からの抜粋です。

動画の全貌はこちら!

2019.1.13 横浜アンデパンダン展

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic

Copyright © 2016 soratohareonna ALL Right Reserved.

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram