儚唄くづし終演

儚唄くづし、終演しました。 たくさんのお客様ありがとうございます。 リオフェスはもう6年くらい参加しています。アングラ演劇にかかわる転機となった出会いでもあり、思い入れが強く、関わった共演者スタッフは大切で大好きな仲間です。 吉野翼企画の楽しみの一つはなんといってもオリジナル楽曲、生演奏です。 Qoo Sue、那須寛史、中川えりか、西出真理・・・ 今回は彼らの楽曲を集めたライブとしての企画でした。劇中曲、ほんとに名曲揃いなのです!それを一挙に聴ける企画となれば絶対楽しい!! 始まる前から嬉しく楽しみでした。 共同企画としてライブペインター ハラタアツシさん! ただ漠然と映像を写すのではなく見事に空間と舞踏と音楽とを捉え、競演してくださいました。 私はいろんな現象が嬉しくて、何をやったか覚えてない・・・σ^_^; 最近大道芸をよくやるせいか、ステージに収まっていられない感覚が強くありました。 ついお客さんに絡んでしまった! でも、ライブもそうじゃないですかね?コールアンドレスポンスとか「おまえら盛り上がってるかー!!!」てやりますものね(笑)。 コミュニケーションの対象(お客さん)がいることって、人にエネルギーを与えるんだなと思います。 俳優が歌います。 歌詞はもちろん岸田理生。 改めてすごい言葉。 すごい歌たちでした。 楽隊も歌う俳優も、すごいことをしてきたのだなあとしみじみ。 思い返すとほんとにもうすごい空間でした。 今年のリオフェスも楽しみです。 濃い〜役者陣、会場は元銭湯の廃墟 北千住Buoy!! 名曲もたくさん生まれるでしょう。 

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic

Copyright © 2016 soratohareonna ALL Right Reserved.

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram